fixedImage
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。

























執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る

英語初心者におすすめのTOEIC問題集は問題集をやらないこと





今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語初心者におすすめのTOEIC問題集は問題集をやらないこと」というお話をいたします。







■TOEICを目的とする人は多いですが

英語学習をする動機はさまざまで、人によって違います。

しかし、年以上にわたって、名以上の方に英語指導させていただいた経験上、一番多いのは、

「TOEICで良い点を取りたいから」

です。
(2位は「英語が話せるようになりたい」)


そして、これはレベルを問いません。

上級者の方が、TOEICを動機として英語学習をしていることもあれば、初心者の方が、TOEICを動機として英語学習をしていることもあります。


スコアで言えば、800点の人も、400点の人も、TOEICを動機として英語学習しているということはよくあることです。


TOEICのための英語学習というと、

「TOEICの問題集を解く」

という学習をされる方が多いです。


上級者(800点など)も、TOEICの問題集を解く、初心者(400点など)も、TOEICの問題集を解く。

TOEICというのは、英検と違い、レベル別にわかれていません。

極端な話、10点の人も、990点の人も同じ試験を受ける、同じ問題を解くのです。

そのため、問題集もレベル別にわかれていないことも多く、上級者と、初心者が同じ問題集を解くことがよくあります。


上級者の場合は、これで何の問題もないことが多いです。

しかし、初心者の方は、TOEICのために英語学習するにあたって、注意しなければならない点があります。







■950点の人でさえ解けない問題もある

先ほどお話したように、TOEICというのは、10点の人も、990点の人も同じ問題を解きます。

ということは、

1、「100点以上取れる人なら誰でも簡単に取れる」というような、とてーも簡単な問題

2、950点取れる人でも解けない(990点の人なら解ける)ような、とてーもむずかしい問題

も、ごちゃ混ぜになって出題されるのです。


これは、初心者にとって大きな壁となります。

例えば、400点の初心者のAさんと、800点の上級者のBさんがいたとしましょう。

Bさんは、950点の人でも解けない問題に対しても、ある程度は対処できます。

すでに800点持っているのですから、最初に解けることはなくとも、解説を読めば、

「なるほど。だからこれが答えになるのね」

と理解できる可能性が高いです。


ところが、Aさんはそうはいきません。

400点と950点では、大きな点差があります。

500点ぐらいの問題ならまだいいのですが、950点の問題となると、あまりにレベルが違い、解けないばかりか、解説を読んでも理解できない可能性が非常に高いんです。


間違えること自体は問題ありません。

問題を解く目的は、

「なぜこれが正解で、なぜ自分の答えが間違いだったかを理解し、同じ間違いをしないようにすること」

ですから。


しかし、解説を読んで、「なぜこれが正解で、なぜ自分の答えが間違いか」を理解できなければ、同じ間違いを繰り返しますから、意味がないのです。







■特に英文法は注意が必要

TOEICの問題は全体的に、上記のような注意点がありますが、その中で、特に注意が必要なのは「英文法問題」です。

なぜかと言うと、英文法は積み重ねだからです。

よく、

「関係代名詞がわからないから、手持ちの英文法教材の関係代名詞の章を読んだけど、結局理解できなかった」

という人がいますが、それは当然。

関係代名詞は最後の方で学ぶべき物であり、それまでに学ぶべき、

品詞、文型、副詞、前置詞、等位接続詞、従属接続詞、受動態、不定詞、分詞、第5文型、動名詞、疑問文…

これらの分野をすべて理解していないと、関係代名詞は理解できないのです。


そして、初心者の場合、

「関係代名詞までの分野をすべて理解している人」

というのは、皆無です。
(そこまで理解しているのであれば、初心者ではありません)


そして、先ほどお話したように、TOEICの問題集は、レベルがごちゃ混ぜに出題されます。

ということは、関係代名詞の問題だって出るんです。

例えば、

1. I went to the restaurant ------ we had dinner at yesterday.

(A) which
(B) where
(C) whose
(D) why

みたいな問題だって出ます。


そして、初心者の多くの人はBを選んで間違えます。

先ほどお話したように、間違えること自体はいいのです。解説を読んで理解できれば。

しかし、解説を見ると、

「後ろが不完全な文なのでwhereは間違いで、which」

と書いてあったりします。


これを理解できる初心者の方は皆無。

「不完全な文ってどういうこと?」

と理解できずに、結局何も身に付かずに終わってしまうのです。


このように、TOEIC問題集。特に、英文法問題に関しては、初心者には不向きなのです。

「TOEICが目標だから、TOEIC問題集」

という気持ちはわかりますが、

初心者の方は、それより別のことをした方が、英語力が上がり、TOEICのスコアが伸びます。


初心者の方がやるべきなのは、英文法の基礎を徹底すること。

先ほどお話したように、英文法というのは積み重ね。関係代名詞の例のように、基礎がわかっていなければ、応用分野は理解できません。

そして、初心者の方は、英文法の基礎がグラグラの状態です。

ですので、まずは初心者の方は、基礎を徹底すること。

そうすれば、英文法の基礎問題が解けるようになりますし、今後、応用分野を学ぶ際にも、基礎がしっかりしていれば、どんどん理解できるようになります。


また、英文法の基礎がわかれば、長い文も理解できるようになってくるので、リスニングやリーディングでも力を発揮します。


TOEIC 500点以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を、「何となく」でも理解していないレベルの方は、

「とにかく、英文法の基礎を徹底! そうでないと、英語学習が非効率になり、なかなか力が伸びない」


これは、昔は英語が苦手だった(通信簿2(5段階)、偏差値30)ところから、TOEIC 990(満点)、英検1級まで伸ばした私自身の経験。

そして、年以上にわたって、名以上の方に英語指導させていただいた経験上、自信を持って言えることです。


今回のお話は以上になります。

TOEICを受ける受けない関係なく、初心者の方で、英文法を基礎を徹底的に学びたい方は、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」

がオススメです。

英文法の基礎分野を丁寧にじっくり学んでいただけます。

その知識を使って、英文を作る練習もしていただくので、英会話等での応用力も養えます。

こちらの講座はサポート制度があり、わからないことがございましたら、制作者である私にメールで直接ご質問いただけます。

なので、今回お話しさせていただいた、「ここは気にしない方がいい」「ここはちゃんと理解しておくべきこと」ということもご相談できます。


リリース以来、嬉しいことに、

「TOEIC 235点と英語が苦手だったのに、745点まで伸びました。この講座のおかげもあって、510点アップです!」

「TOEIC 400点台から、5カ月で、150点以上アップして、600点突破! 文法問題は84%正解! さらに3カ月後730点にアップ」

「今までわからなかったところが、どんどん"あ、そういうことだったのか!"と、わかっていくのが快感です」

「TOEICの問題が、以前よりもかなりスイスイと解けるようになりました!」

「今までは感覚で適当に英会話していたのが、ちゃんと実感を持って話せるようになりました!」

とご好評いただいております。


無料サンプルは↓で公開しておりますので、ぜひご覧下さい。
「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」


長文最後までお読みいただきありがとうございました。
皆様、今後とも英語学習をがんばって行きましょう!









英語が苦手でも上達する!
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/10/post_82.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語が苦手でも上達する!」というお話をいたします。 ■英語ができずに...

英語初心者は英文法の基礎が大切・重要
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/10/post_83.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語初心者は英文法の基礎が大切・重要」というお話をいたします。 ■私...

英語初心者におすすめのTOEIC問題集は問題集をやらないこと
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/11/toeic_12.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語初心者におすすめのTOEIC問題集は問題集をやらないこと」という...

英語の中級者の壁の伸び悩み
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/11/post_84.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語の中級者の壁の伸び悩み」というお話をいたします。 ■初心者向け講...

無料レポート「必須英単語2000語を苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る