fixedImage
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。

























執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る

英語で手を広げすぎるとダメ





今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語で手を広げすぎるとダメ」という方向けのお話をいたします。








■初心者を誘う「甘い誘惑」?

初心者の方は

「英語やりたいんだけど、何をやったらいいんだろう?」

と迷う方が多いと思います。


世の中にはいろいろなメソッドやら教材が溢れていて、どれも効果的に見えたります。

それに、「やりたいこと」「できるようになりたいこと」も一杯あると思います。

・英会話ができるようになりたい
・だから、英会話スクールに行かないと!
・英会話表現を一杯覚えなきゃ!

・洋書、英字新聞を読めるようになりたい
・だから一杯英語を読まなきゃ!

・映画、海外ドラマを聞き取れるようになりたい
・だから、一杯リスニングをやらなきゃ!


でも、昔は英語が苦手だった(通信簿2(5段階)、通信簿30)私自身の経験、
(今では、TOEIC 990(満点)、英検1級)

そして、今までに、年以上にわたって、名以上の方に英語指導させていただいた経験上、これははっきりと言えます。

「初心者のうちは、初心者こそ、英文法を基礎の基礎からしっかりと固めておいてください!」

ということ。手を広げすぎると大変危険なのです。


初心者のうちは、はっきり言って、何をやってもある程度成果が出ることはあります。

なぜかと言うと、初心者の場合、弱点が多く、「伸びしろ」が一杯あるため。

例えば、語彙をちょっと増やせば、

「簡単な英文ならけっこう読めるかも」

と実感が湧きますし、

英会話表現でも、いくつか表現を覚えれば、

「こういうときはこう言えばいいんだ。自分が言ったことが通じる!」

と嬉しかったりするでしょう。


このように、何をやってもある程度は成果が出るので、悪い言い方をすると、初心者の方は

「好き勝手にやりたいことをやっても大丈夫」

という印象を受けてしまうことがあります。


でも、それは「伸びしろ」がたっぷりある初心者だから起こることなのです。

「何をやっても伸びる」という状態は長続きしません。

そのため、

「中級者までは自己流でいろいろやって伸びたけど、そこで壁にぶち当たってしまう」

という方がとても多いのです。

中級者になれればまだ良い方で、

「ちょっと伸びたけど、まだ初心者のままで、壁に当たってしまった」

という方もとても多いです。







■英文法は英語学習全般に影響を及ぼす

こういった壁に当たった方の何が原因かと言うと、今まで、名以上の方に英語指導させていただいた私の経験上、

「英文法ができていない」ことが原因

ということがとても多いのです。


英文法というと、

「TOEICの英文法問題とか、問題を解くために身に付ける知識」
「英会話には不要な知識」

と誤解されていますが、本当はとても大事なことなのです。


確かに、簡単な文なら、英文法がわかっていなくても読めますし、話せるでしょう。

例えば、

He is a good student.

なんかは、

「heはS、isはV、a good studentはCの第2文型」
「goodは形容詞で、studentを修飾している」
「a good studentは3語だけど、これで1つの名詞として見る」

ということを理解していなくても読めるし話せます。
わざわざ上記のようなことを考えることの方がめんどうでしょう。


でも、この英文では大丈夫でも、こういった知識は、英文がむずかしくなるにつれて、確実に必要になって来ます。

例えば、

What he thought was a computer was a phone.

なんか、単語としてはむずかしくありません。あえて言えば、一番むずかしい単語はphone(電話)でしょう。

しかし、初心者の方のほとんどは意味がわからないはずです。

「彼は何を考えたはコンピューターは電話だ?」
「コンピューターを電話だとは、彼は何を考えたんだ?」
「彼はコンピューターと考えられた、電話とは何だ?」

とか全然別の解釈をしてしまっている方も多いはずです。

中には、

「thought was? 受動態はbe動詞+過去分詞だから、was thoughtの間違いじゃない?」

と勘違いしてしまっている人も多いでしょう。


これを理解するには、実に様々な知識が必要です。

「whatは、"何を?"という疑問詞として知られているが、実は、"what+文"で名詞を作れる」

「名詞を作れると言うことは、"what+文"は主語(S)として使える」

「現に、今回の場合、"what+文"である、what he thought was a cell phoneがSになっている」

「ただし、"what+文"の"文"はただの文ではなく、名詞が1つ抜けた文である必要がある」

「今回の場合、thoughtの目的語(O)である、that節の中身のSがない」

「Sがないからこそ、thought wasと動詞が2つくっついているように見える」

これらをすべて理解していないと理解できません。


ただ、上記の解説を見ても、初心者の方のほとんどは、

「え? 何を言ってるの? 全然意味がわからない」

となってしまうはずです。


「what+文が名詞ってどういうこと?」
「そもそも名詞って何?」
「名詞が作れることと、主語として使えることがどう関係あるの?」
「そもそも主語って何?」
「名詞が1つ抜けた文ってどういうこと?」
「目的語がthat節ってどういうこと?」
「そもそも目的語って何?」
「that節って何?」
「that節の中身って何?」
「Sがないと、なんで動詞が2つくっつくわけ?」

といろいろな疑問がわいて来てしまうはずです。


そして、こういった上記の疑問のほとんどは、

「英文法の基礎中の基礎がわかっていないために出てくる疑問」

です。


例えば、「名詞、主語、目的語」などは、皆さんわかっているようで、実はけっこうわかっていない人が多いんです。

例えば、

He is a good student.
「彼は良い生徒だ」

なんかは、英文としては簡単で、ほとんどすべての人が意味がわかるでしょう。

しかし、「a good studentを1つの名詞として見る」という点はわかっていない人がけっこう多いのではないでしょうか?


こういったすごく簡単な文でも、理解しておくべき知識があるのです。

そして、こういった簡単な文であれば感覚でわかってしまうとしても、

What he thought was a computer was a phone.
「彼がコンピューターだと思ったものは電話だった」

など、ちょっとむずかしくなるとわからなくなってしまい、それを理解するためには、こういった知識が必要なのです。


自己流で好きなことをやっても最初はある程度力がつきます。

ただ、英文法がわかっていないと、英語学習には確実に悪影響が出ます。

例えば、リスニングをやっていて、

What he thought was a computer was a phone.

という英文が出て来たら、意味がわからなくて困ってしまうはずです。

語彙強化のための単語帳や、英会話教材であっても同様です。


教材を見れば日本語訳は書いてありますから、「彼がコンピューターだと思ったものは電話だった」という意味だとはわかるでしょう。

しかし、「なぜそういう意味になるのか?」はわかりません。

わかりませんから、付け焼き刃の知識になってしまい、似たような英文が出て来ても対応できませんし、ましてや自分から、こういった表現を使うことは不可能です。







■初心者の方は、英文法の基礎を

以上が今回のお話になります。

最初は初心者の方は、何をやってもある程度成果は出たりします。

でも、手を広げすぎると危険。英文法の基礎を放置してしまうと、のちのち、必ず壁にぶつかります。

簡単な英文なら、感覚でも読めますし、感覚でもしゃべれたりします。

でも、むずかしい英文になるとそれは無理です。

そして、そのときになって結局、「あー、英文法がダメだったんだ」と気づいてやり直しをするはめになってしまいます。

気づけばまだ良い方で、気づかずにそのまま「英文法なしの方法」で突き進んで、壁を超えられない人も一杯います。

それだったら、初心者のうちからしっかりと英文法をやっておく方がオススメです。

手を広げすぎず、英文法の基礎に専念です。


英文法の基礎を学びたい初心者の方は、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」

がオススメです。

英文法の基礎分野を丁寧にじっくり学んでいただけます。

その知識を使って、英文を作る練習もしていただくので、英会話等での応用力も養えます。

こちらの講座はサポート制度があり、わからないことがございましたら、制作者である私にメールで直接ご質問いただけます。

なので、今回お話しさせていただいた、「ここは気にしない方がいい」「ここはちゃんと理解しておくべきこと」ということもご相談できます。


リリース以来、嬉しいことに、

「TOEIC 235点と英語が苦手だったのに、745点まで伸びました。この講座のおかげもあって、510点アップです!」

「TOEIC 400点台から、5カ月で、150点以上アップして、600点突破! 文法問題は84%正解! さらに3カ月後730点にアップ」

「今までわからなかったところが、どんどん"あ、そういうことだったのか!"と、わかっていくのが快感です」

「TOEICの問題が、以前よりもかなりスイスイと解けるようになりました!」

「今までは感覚で適当に英会話していたのが、ちゃんと実感を持って話せるようになりました!」

とご好評いただいております。


無料サンプルは↓で公開しておりますので、ぜひご覧下さい。
「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」


長文最後までお読みいただきありがとうございました。
皆様、今後とも英語学習をがんばって行きましょう!









英語のニュアンスの違いは難しいから勉強すべきでない
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/04/post_16.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語のニュアンスの違いは難しいから勉強すべきでない」という方向けのお...

英語が苦手な人の日本語訳の使い方
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/04/post_17.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語が苦手な人の日本語訳の使い方」という方向けのお話をいたします。 ...

英語苦手な初心者は問題集に手を出してはダメ!
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/04/post_18.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語苦手な初心者は問題集に手を出してはダメ!」という方向けのお話をい...

TOEICは品詞問題攻略・解き方が頻出文法
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/04/toeic_3.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「TOEICは品詞問題攻略・解き方が頻出文法」という方向けのお話をいた...

初心者向けのTOEIC英文法勉強法、公式問題集はやるな!
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/04/toeic_4.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「初心者向けのTOEIC英文法勉強法、公式問題集はやるな!」という方向...

英語・英文法教材は簡単すぎるレベル・難易度が良い
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/05/post_19.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語・英文法教材は簡単すぎるレベル・難易度が良い」という方向けのお話...

英会話を始める年齢、中年、高齢者はハンデ?
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/05/post_20.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英会話を始める年齢、中年、高齢者はハンデ?」という方向けのお話をいた...

日本人の英語苦手・初心者で恥ずかしいを克服する方法
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/05/post_21.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「日本人の英語苦手・初心者で恥ずかしいを克服する方法」という方向けのお...

英語のうっかりミス(間違い)・ケアレスミスを防ぐ対策
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/05/post_22.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語のうっかりミス(間違い)・ケアレスミスを防ぐ対策」という方向けの...

英語がわからない時の勉強法、わからないままにしない!
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/05/post_23.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語がわからない時の勉強法、わからないままにしない!」という方向けの...

英語で手を広げすぎるとダメ
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/05/post_24.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語で手を広げすぎるとダメ」という方向けのお話をいたします。 ■初心...

英語が苦手な人の特徴と初心者のレベル・基準
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/05/post_25.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語が苦手な人の特徴と初心者のレベル・基準」という方向けのお話をいた...

英文法の勉強法、初心者・苦手な人向け
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/05/post_26.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英文法の勉強法、初心者・苦手な人向け」という方向けのお話をいたします...

英語・英会話勉強法は独学で、自分で考えるのがおすすめ
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/05/post_27.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語・英会話勉強法は独学で、自分で考えるのがおすすめ」という方向けの...

TOEICパート5が苦手ならこの対策・解き方・勉強法
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/05/toeic_5.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「TOEICパート5が苦手ならこの対策・解き方・勉強法」という方向けの...

TOEIC初心者・苦手な人向けのリーディング対策・勉強法
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/05/toeic_6.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「TOEIC初心者・苦手な人向けのリーディング対策・勉強法」という方向...

英語文法の基礎の基礎は名詞、形容詞、副詞、動詞とブロック
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/05/post_28.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語文法の基礎の基礎は名詞、形容詞、副詞、動詞とブロック」という方向...

英語初心者・苦手な人は何から始めるのがおすすめか
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/05/post_29.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語初心者・苦手な人は何から始めるのがおすすめか」という方向けのお話...

英語スペル間違いOK。細かい文法気にするな
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/05/ok.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語スペル間違いOK。細かい文法気にするな」という方向けのお話をいた...

英会話本番は文法適当でも、慌てないで冷静に
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/06/post_30.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英会話本番は文法適当でも、慌てないで冷静に」という方向けのお話をいた...

無料レポート「必須英単語2000語を苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る