fixedImage
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。

























執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る

英語のうっかりミス(間違い)・ケアレスミスを防ぐ対策





今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語のうっかりミス(間違い)・ケアレスミスを防ぐ対策」という方向けのお話をいたします。




■初心者は何をやったらいいかわからないことが多い

今は初心者であっても、「やりたい!」と思っている方は多いと思いますし、もうすでに実行に移されている方も多いかもしれませんね。

ただ、残念ながら、英語学習って、初心者の方だと、なかなか、

「何をやったらいいのかわからない」

ということが多いのです。

「基礎からやろう」そこまでは多くの方がわかるのですが、残念ながら、

「気にしない方がいいことを気にしてしまっている」

逆に、

「ちゃんと理解すべきところを放っておいてしまっている」

ということが多くあります。


私自身、通信簿2(5段階)、偏差値30と、昔は英語が苦手だったのでわかりますが、(今はTOEIC 990(満点)、英検1級を持っています)

これは仕方がない部分があります。

ある程度、英語ができるようになってくると、

「あぁ、これは気にしてもしょうがないよ」
「これは大切だ」

ということがわかりますが、
それは英語ができるようになってからの話。

初心者の段階ではなかなかわからないものです。



■小さなことでも大切なものもある

「理解すべきところを放っておいてしまっている」例はいろいろとありますが、本当の初心者のレベルで言うと、多いのは、be動詞に絡むものです。

例えば、

He was late.
「彼は遅刻した」

などで、

「he"彼は"、late"遅刻"だけで意味がわかるじゃないか。
 wasって何か意味があるの?」

とか、

She will be a good mother.
「彼女は良い母親になるだろう」

で、

「beって何? これって必要?」

というようなもの。


ほかにも、否定文で、

I don't like apples.
「私はリンゴが好きではない」

I am not like apples.

としてしまったり、

I am not a teacher.
「私は教師ではありません」

I do not a tacher.
I do not am a teacher.

というようにしてしまうのも多く見受けられます。


疑問文でも、

Do you like apples?
「リンゴは好きですか?」

を、

Are you like apples?

としてしまったり、

Are you a teacher?
「あなたは教師ですか?」

Do you are a teacher?

としてしまうのも多いです。


こういったbe動詞に関することはしっかりと理解しておくべきです。

beなんか、2文字しかなく、見た目も存在感がないので、「こんなちっちゃいのどうでもいいや」と思ってしまう方もいるのですが、小さくてもbe動詞はとても重要なんです。


また、be動詞の例はあくまで一例に過ぎません。

前置詞や従属接続詞なども見た目はちっちゃいので、「適当に」済ませてしまう方が多いです。



■逆に気にしない方がいいことも

ただ、厄介なのは、「気にしない方がいいこと」もあることです。

その代表的な例が、「冠詞(特にthe)」と「名詞の可算と不可算」です。


「冠詞というものがありまして、このように使います」
「名詞には数えられる可算名詞と、数えられない不可算名詞があります」

この2点は、ほとんどの教材で最初の方で説明されます。

最初の方で説明されるため、

「基礎であり、簡単だから、最初に説明しているんだ。しっかりと理解しなきゃ」

と勘違いしてしまう方が多いのですが、この2つは逆に、あえて「適当に」済ませておくべきです。


実は、この2つは英語の中でも最もむずかしいもの。

TOEICで言ったら、私は「本格的に学ぶのは満点を取ってからやるもの」だと思っています。

せめて900点台には達してからやるべきでしょう。

それぐらいむずかしいですし、これをやるぐらいだったら、もっとほかにやるべきことがあります。

語彙を増やすなり、リスニング力を鍛えるなりして、別のことを鍛えるべきです。


では、

「なぜそんなむずかしいものを最初に説明するのか?」

と言うと、ほとんどの英文で使われるからです。

This is a pen.

は、中学英語で最初に習う英文として有名ですが、これにも、「a」という冠詞が入っていますし、penは可算名詞です。


ほぼすべての英文で必要な知識のため、説明せざるを得ないわけです。

しかし、それは、

「とりあえず、大体こんなものだと思っておいてくださいね」

程度のものであり、

「簡単だから最初に説明します。簡単だから完璧にしてください」

という意味では決してないのです。


しかし、残念ながら、初心者の方でも、

「このtheってなんでついているんだろう?」
「この名詞って可算名詞なのかな? 不可算名詞なのかな?」

と超上級レベルのことで悩んでしまう方も多いのです。


最初は、

「aやanは可算名詞の単数形につける」
「aかanの次の音が母音ならan、子音ならaをつける」
「theは"特定のものを指していて、聞き手にどれを指しているか明らか"なときにつける。でも、基準があいまいでわかりづらいし、例外も一杯あるからあんまり気にしなくて良い」
「theは可算名詞単数、複数、不可算名詞すべてにつけられる」
「theがついていたら、たとえ可算名詞単数でもaやanはつけない」
「yourとか冠詞相当語句がついていたら、冠詞はつけない」
「冠詞から名詞までをまとめて1つの名詞として見る」
「名詞には可算名詞と不可算名詞があり、可算名詞はsをつけると複数形にできる。でも、可算不可算の区別はむずかしいので、あまり気にしない」

ぐらいを押さえておけば大丈夫です。

それ以上のことはもっと上のレベルになったときに学ぶべきものです。



■うっかりミス(間違い)・ケアレスミスもあまり気にしすぎない

ちょっと話は違いますが、「うっかりミス(間違い)・ケアレスミス」もあまり気にしすぎない方がいい
です。

よく、

He likes oranges.
「彼はオレンジが好きだ」

とすべきところを、

He like oranges.

というように、3人称単数のsを忘れてしまったり、冠詞を忘れてしまったり、複数形のsを忘れてしまったり、

「うっかりミス」をした際に、

「あー、やってしまった! 全然身に付いてないじゃん!」

と嘆いてしまう方を多くお見かけします。


もちろん、うっかりミス(間違い)・ケアレスミスはしない方がいいです。

でも、私としては、それが本当に「うっかりミス(間違い)・ケアレスミス」なのであれば、気にしなくていいと思いますし、

「うっかりミス(間違い)・ケアレスミスをしているから、次に行かずここを徹底的に練習しよう」

なんてしない方がいいと思います。


なぜなら、こういったことは、別の分野を学ぶときにも何回も何回も出て来て、イヤでも練習を繰り返すことになるからです。

例えば、3人称単数のsだったら、

He eats oranges, because they are healthy.
「健康にいいから、彼はオレンジを食べる」

のように、従属接続詞(ここではbecause)を学ぶ際にもまた出て来ます。

これは従属接続詞に限らず、どんな英文でも出て来ます。

これから山ほど出てくるのですから、わざわざ「3人称単数」を学ぶときに完璧にしてしまう必要はないのです。

これが「うっかりミス(間違い)・ケアレスミスを防ぐ対策」ですね。


ただし、これはもちろん、「うっかりミス(間違い)・ケアレスミスなら」の話です。

「どういうときにsをつけるのかちゃんとわかっていない」

のなら、「うっかりミス(間違い)・ケアレスミス」ではなく、理解できていないことになります。

その場合は、次に進む前に「3人称単数」の時点で理解しておくべきです。



■初心者の方は、できればアドバイザーを

以上のように、英語には、

「気にしない方がいいもの」

「気にしなければいけないもの」

があります。


気にしない方がいいものを気にしてしまうと、「時間をかけて悩んだけど、結局わからなかった」と時間と労力のムダになりますし、

気にしなければいけないものを気にしないと、「理解しないまま先に進んでしまい、壁にぶち当たる」という事態に陥ります。


ただ、残念ながら、初心者の方にはなかなかこの区別がつきません。

そのため、できれば、英語ができる人で相談できる人がいると理想的です。英語ができる人なら、

「あー、それは気にしなくていいよ」
「それは大切だよ」

とすぐにわかります。


以上が今回のお話になります。

英語の基礎を学びたい初心者の方は、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」

がオススメです。

英文法の基礎分野を丁寧にじっくり学んでいただけます。

その知識を使って、英文を作る練習もしていただくので、英会話等での応用力も養えます。

こちらの講座はサポート制度があり、わからないことがございましたら、制作者である私にメールで直接ご質問いただけます。

なので、今回お話しさせていただいた、「ここは気にしない方がいい」、「ここはちゃんと理解しておくべきこと」ということもご相談できます。


リリース以来、嬉しいことに、

「TOEIC 235点と英語が苦手だったのに、745点まで伸びました。この講座のおかげもあって、510点アップです!」

「TOEIC 400点台から、5カ月で、150点以上アップして、600点突破! 文法問題は84%正解! さらに3カ月後730点にアップ」

「今までわからなかったところが、どんどん"あ、そういうことだったのか!"と、わかっていくのが快感です」

「TOEICの問題が、以前よりもかなりスイスイと解けるようになりました!」

「今までは感覚で適当に英会話していたのが、ちゃんと実感を持って話せるようになりました!」

とご好評いただいております。


無料サンプルは↓で公開しておりますので、ぜひご覧下さい。
「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」


長文最後までお読みいただきありがとうございました。
皆様、今後とも英語学習をがんばって行きましょう!









英語のニュアンスの違いは難しいから勉強すべきでない
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/04/post_16.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語のニュアンスの違いは難しいから勉強すべきでない」という方向けのお...

英語が苦手な人の日本語訳の使い方
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/04/post_17.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語が苦手な人の日本語訳の使い方」という方向けのお話をいたします。 ...

英語苦手な初心者は問題集に手を出してはダメ!
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/04/post_18.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語苦手な初心者は問題集に手を出してはダメ!」という方向けのお話をい...

TOEICは品詞問題攻略・解き方が頻出文法
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/04/toeic_3.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「TOEICは品詞問題攻略・解き方が頻出文法」という方向けのお話をいた...

初心者向けのTOEIC英文法勉強法、公式問題集はやるな!
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/04/toeic_4.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「初心者向けのTOEIC英文法勉強法、公式問題集はやるな!」という方向...

英語・英文法教材は簡単すぎるレベル・難易度が良い
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/05/post_19.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語・英文法教材は簡単すぎるレベル・難易度が良い」という方向けのお話...

英会話を始める年齢、中年、高齢者はハンデ?
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/05/post_20.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英会話を始める年齢、中年、高齢者はハンデ?」という方向けのお話をいた...

日本人の英語苦手・初心者で恥ずかしいを克服する方法
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/05/post_21.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「日本人の英語苦手・初心者で恥ずかしいを克服する方法」という方向けのお...

英語のうっかりミス(間違い)・ケアレスミスを防ぐ対策
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/05/post_22.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語のうっかりミス(間違い)・ケアレスミスを防ぐ対策」という方向けの...

英語がわからない時の勉強法、わからないままにしない!
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/05/post_23.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語がわからない時の勉強法、わからないままにしない!」という方向けの...

英語で手を広げすぎるとダメ
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/05/post_24.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語で手を広げすぎるとダメ」という方向けのお話をいたします。 ■初心...

英語が苦手な人の特徴と初心者のレベル・基準
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/05/post_25.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語が苦手な人の特徴と初心者のレベル・基準」という方向けのお話をいた...

英文法の勉強法、初心者・苦手な人向け
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/05/post_26.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英文法の勉強法、初心者・苦手な人向け」という方向けのお話をいたします...

英語・英会話勉強法は独学で、自分で考えるのがおすすめ
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/05/post_27.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語・英会話勉強法は独学で、自分で考えるのがおすすめ」という方向けの...

TOEICパート5が苦手ならこの対策・解き方・勉強法
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/05/toeic_5.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「TOEICパート5が苦手ならこの対策・解き方・勉強法」という方向けの...

TOEIC初心者・苦手な人向けのリーディング対策・勉強法
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/05/toeic_6.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「TOEIC初心者・苦手な人向けのリーディング対策・勉強法」という方向...

英語文法の基礎の基礎は名詞、形容詞、副詞、動詞とブロック
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/05/post_28.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語文法の基礎の基礎は名詞、形容詞、副詞、動詞とブロック」という方向...

英語初心者・苦手な人は何から始めるのがおすすめか
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/05/post_29.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語初心者・苦手な人は何から始めるのがおすすめか」という方向けのお話...

英語スペル間違いOK。細かい文法気にするな
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/05/ok.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語スペル間違いOK。細かい文法気にするな」という方向けのお話をいた...

英会話本番は文法適当でも、慌てないで冷静に
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/06/post_30.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英会話本番は文法適当でも、慌てないで冷静に」という方向けのお話をいた...

無料レポート「必須英単語2000語を苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る