fixedImage
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。

























執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る

英文法の基礎の基礎がわからないと困る





今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英文法の基礎の基礎がわからないと困る」という方向けのお話をいたします。








■初心者が初心者であるわけ

世の中には初心者の方が一杯います。

今まで、名以上の方に英語指導をさせていただいて来ましたが、初心者の方も一杯いらっしゃいます。

それに、私自身も、中学時代は通信簿が2(5段階)、高校時代は偏差値30を取ったほど英語が苦手でした。(今では、TOEIC 990(満点)、英検1級を持っています)


なので、初心者の方がどこに問題を抱えているかは良くわかります。

もちろん、人によって傾向は違うので、全員が全員そうというわけではないのですが、多くの人の場合、

「英文法の基礎中の基礎がわかっていないこと」

が原因です。


私の講座の受講生様で、受講前はそういう状態だった方も多いですし、私自身もこれが原因でした。

もちろん、

・語彙力が低い
・リスニング力が低い

という場合もありますが、

語彙とリスニングはがんばれば力がつきますが、英文法の基礎中の基礎がわかるには、努力以外のものが必要なことがあります。







■英文法の基礎中の基礎とは?

「英文法の基礎中の基礎」聞くと、多くの方は、

give-gave-given のような動詞の活用だったり、

I am
You are
He is

のような、be動詞の変化だったり、

aやtheのような冠詞だったり、
可算名詞と不可算名詞の違い

などを思い浮かべるかと思います。


確かに、上記の事項の中にも、基礎中の基礎と言える物はあります。

例えば、動詞の活用とbe動詞の変化はまさにそうですね。


しかし、私が「初心者が初心者である原因」となっている部分は、ここではありません。

というのも、これらがわかっていないことで、ほかに悪影響を及ぼすことが少ない上に、これらの事項は多くの教材でちゃんと説明されています。


私が考える、基礎中の基礎、というのは、品詞やその修飾の仕組みです。

例えば、

・名詞とは何か?
・形容詞とは何か?
・副詞とは何か?

という品詞そのものの理解だったり、

・形容詞が名詞を修飾するとどうなるか?
・副詞が形容詞を修飾するとどうなるか?
・そもそも修飾とは何か?

という修飾の仕組みです。







■基礎中の基礎がわかっていないと困る理由1

これらがわかっていないと、英語学習に非常に大きな悪影響を及ぼし、努力しても効率的に実力として身に付きません。

その理由は大きく分けて2つあります。

1つ目は、「ほかの何かを学ぶ際にほぼ必ず必要になる」という点。


例えば、英文法で、「前置詞」という事項を学んでいたとします。

前置詞は英文法の中では、それほどむずかしい項目ではなく、最初の方で学びます。

しかし、品詞の仕組みを理解していないと理解できません。


例えば、前置詞の基礎的な仕組みとして、

・前置詞は必ず後ろに名詞を置いて使う
・「前置詞+名詞」は、形容詞か副詞になる

という仕組みがあります。


しかし、「名詞を置いて使う」と言われて、

「名詞って何だろう?」
「名詞ってどんな単語なんだ? どんな熟語なんだ?」

とわからない方もいらっしゃると思います。

なので、「彼は優しさを伴った男性だ」とか言うときに、

He is a man with kind.

というように言ってしまったりします。

kindというのは形容詞で、名詞ではありません。withは前置詞なので、後ろに必ず名詞を置く必要がありますから、形容詞では間違いです。


また、「"前置詞+名詞"は、形容詞か副詞になる」と言われても、

・形容詞? 副詞? これって何だろう?
・形容詞や副詞になる、って言われても、どうやって使うんだろ?

とわからない方もいらっしゃると思います。


また、具体例として、

He is a student of this school.

の、of+this schoolは「前置詞+名詞」の形容詞で、a studentを修飾している

なので、a student of this schoolで1つの名詞になる。


と言われても、

・修飾するってどういうことだろ?
・1つの名詞になるってどういうこと?

と、困ってしまう方もいらっしゃると思います。


また、TOEICなどの問題を解いていても、

「ここには名詞が入る。選択肢の中で名詞なのはAだけ。なので、正解はA」

というように、品詞を使った説明はよく出て来ますが、

「なんで名詞じゃないとダメなの? Aがなんで名詞だってわかるの?」

と困ってしまった経験がある方もいらっしゃると思います。


このように、品詞の理解というのは、英語学習をしていると、あらゆる場面で影響を及ぼします。

そして、それが理解できていないと解説が理解できず、結局努力が実力に結びつかなかったりするのです。







■基礎中の基礎がわかっていないと困る理由2

「そんなに大切なら、それを学べばいいじゃないか」と思うかもしれませんが、残念ながら、ほとんどの教材ではこういった事項は説明されていないのです。

先ほど、

「give-gave-givenなどの活用や、be動詞の変化は大した問題じゃない」

と言ったのは、ここの差が大きいです。


活用やbe動詞の変化は、大抵どの教材でも説明してくれます。でも、品詞についてはちゃんと初心者にわかるように丁寧に徹底的に説明してくれる教材を私は見たことがありません。

これは、

「英語教材を作る人のほとんどがもともと英語が得意な人であり、そういった方からすると、品詞は当たり前に理解している人が多いから」

「英語が得意じゃなくても、国語(日本語)でも品詞については習うため、そっちの知識として身につけている人が多いから」

という理由から、

「当然わかっているもの」

と説明が省略されているのだと思います。

現に、今までのお話を聞いて、「いや、品詞ぐらいわかるでしょ」と思った方も多いかと思います。


ただ、日本人は日本語は感覚でできてしまうため、日本語の文法の知識を持っていない方も多いです。

それにプラスして、英語も苦手なのであれば、「品詞の知識はない」というのは当然の流れなのです。


現に私も国語も英語も苦手で嫌いだったため、品詞の知識をずっと持っておらず、それが原因で英語が苦手でした。

私の場合、幸運にも、

「苦手な人はここがわかっていないのが原因になっている」

というのをちゃんとわかっている方に英語を教えてもらう機会があり、
その方も、

「知ってて当たり前だぞ。そんなの知らないのか?」

という態度は一切取らず、

「知ってる? そうか、知らないか。これはね、こういうことなんだ」

と親切に教えてもらえたので、ちゃんと学ぶことができましたが、教材の方で、こういった点を解説している教材は見たことがありません。







■英文法の基礎知識をしっかりと学んで行きましょう!

以上が今回のお話になります。

・基礎中の基礎は、ほかの部分を学ぶのにほぼ必ず必要になる
・それなのに、ちゃんと学べる機会が非常に少ない

という厄介な性質がありますが、非常に大切なので、初心者の方はここをしっかりと学んでおくことをおすすめいたします。


「英文法を基礎から学びたい」という初心者の方にオススメなのが、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」

になります。

英文法の簡単な分野を丁寧にじっくり学んでいただけます。もちろん、品詞の説明もちゃんと。

その知識を使って、英文を作る練習もしていただくので、英会話等での応用力も養えます。


一昨年のリリース以来、嬉しいことに、

「TOEIC 400点台から、5カ月で、150点以上アップして、600点突破! しかも、文法問題は84%正解」

「今までわからなかったところが、どんどん"あ、そういうことだったのか!"と、わかっていくのが快感です」

「TOEICの問題が、以前よりもかなりスイスイと解けるようになりました!」

「今までは感覚で適当に英会話していたのが、ちゃんと実感を持って話せるようになりました!」

とご好評いただいております。


わからないところがあっても、制作者である私にメールで直接質問できる、サポート制度も設けております。

無料サンプルは↓で公開しておりますので、ぜひご覧下さい。
「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」


長文最後までお読みいただきありがとうございました。
皆様、今後とも英語学習をがんばって行きましょう!









英語をやり直す方法
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/03/post.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語学習をやり直したい」という方向けのお話をいたします。 ■今から英...

英会話初心者におすすめなのは文法です
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/03/post_1.html
今記事では、英会話についてのお話をしたいと思います。 特に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方にはぜひお役に立つ内容かと思いま...

TOEIC 500点以下の初心者の勉強法
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/03/toeic_500.html
今回は、初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方のためのTOEIC対策のお話をいたします。 TOEICを目指している方じゃなくても...

英文法基礎のおすすめ
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/03/post_2.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英文法基礎のおすすめ」という方向けのお話をいたします。 ■世の中の教...

英語・英会話が苦手な人の理由
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/03/post_3.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語・英会話が苦手な人の理由」という方向けのお話をいたします。 ■英...

英語の前置詞の使い方・イメージ
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/04/post_4.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語の前置詞の使い方・イメージ」という方向けのお話をいたします。 ■...

英語初心者向けの本・参考書・教材は要注意
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/04/post_5.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語初心者向けの本・参考書・教材は要注意」という方向けのお話をいたし...

TOEICリーディングセクション対策
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/04/toeic.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「TOEICリーディングセクション対策」という方向けのお話をいたします...

英会話スクールは初心者には無駄?
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/04/post_6.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英会話スクールは初心者には無駄?」という方向けのお話をいたします。 ...

英語が苦手な人のありがちな間違い
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/04/post_7.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語が苦手な人のありがちな間違い」という方向けのお話をいたします。 ...

英語シャドーイングは上級者でないとできない
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/04/post_8.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語シャドーイングは上級者でないとできない」という方向けのお話をいた...

TOEICリーディングセクション初心者用の勉強法
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/04/toeic_1.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「TOEICリーディングセクション初心者用の勉強法」という方向けのお話...

スラッシュリーディングは効果がない
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/04/post_10.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「スラッシュリーディングは効果がない」という方向けのお話をいたします。...

TOEICでよくある誤解
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/04/toeic_2.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「TOEICでよくある誤解」という方向けのお話をいたします。 ■誤解1...

英語やり直しのための文法
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/04/post_11.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語やり直しのための文法」という方向けのお話をいたします。 ■英語を...

英文法の基礎の基礎がわからないと困る
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/04/post_12.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英文法の基礎の基礎がわからないと困る」という方向けのお話をいたします...

英語が苦手な初心者のリーディング勉強法
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/04/post_13.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語が苦手な初心者のリーディング勉強法」という方向けのお話をいたしま...

英語の基本ルール 英文法を学ぼう
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/04/post_14.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語の基本ルール 英文法を学ぼう」という方向けのお話をいたします。 ...

英語の難しいところ、文法
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/04/post_15.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語の難しいところ、文法」という方向けのお話をいたします。 ■初心者...

無料レポート「必須英単語2000語を苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る