fixedImage
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。

























執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る

英語初心者の文法の勉強法は基礎に専念し、理解する





今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語初心者の文法の勉強法は基礎に専念し、理解する」というお話をいたします。







■私は昔は英語が苦手でした

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」

は初心者向けの、英文法の基礎を、理解する形で学んでいただく講座です。

なぜ、この「英文法」の講座を、上記のような、「基礎に専念」し、「理解する形で」学ぶ講座としているのかには明確な理由があります。


それは、私が英語が苦手な時代に苦闘した経験があるからです。


メルマガではよくお話させていただいておりますが、私は昔は通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手でした。

今でこそ、TOEIC 990(満点)、英検1級を持っていますが、当時は、本当に英語が苦手で、英語は大嫌い。

「このままではいかん!」とがんばったものの、成果が出なかったという苦い経験もあります。


なんとかキッカケをつかむことができ、初心者を脱出し、TOEIC 990(満点)、英検1級まで伸びたのですが、

その苦闘から、「英語初心者が守るべき3つの教訓」を得ました。

1、英語は英文法が非常に大切である
2、英文法は暗記や感覚ではなく、理解しなければならない
3、基礎を理解しないで、応用に手を出しても意味がない

この3つです。


この教訓をもとに、初心者向け講座として、

「英語が苦手な当時の私にもわかるように」

という想いでやらせていただいているのが、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」

になります。







■私が英語が苦手だった原因

後になってわかったことなのですが、私が英語が苦手な原因は、英文法にありました。


「単語さえ知っていれば英語は読める」

こう勘違いしている人は多いのですが、当時の私もそう思い込んでいました。

なので、単語を覚えようと努力はするものの、英文法には力を入れていませんでした。


そして、英文法をやるにしても、暗記や感覚でやっていました。

そのためわからないことのオンパレードです。

例えば、

I think that this car is fast.

だったら、

「that thisって何? "あのこの車は速いと思います"ってこと? "あのー、このー"と言葉がなかなか出てこないのかな」

とか変な勘違いをしたり、

When you were talking to him, I was reading this book.

だったら、

「いつあなたは彼と話していましたか? 私はこの本を読んでましたよ」

という勘違いをしていたり。


しかし、これは間違いですよね。

先生は、

このI think that this car is fast.のthatは「あの」って意味じゃないんだよ。

とか、

When you were talking to him, I was reading this book.のwhenは「いつ?」って意味じゃなくて、「〜してたとき」って言う意味なんだよ。

というように教えてくれます。


ただ、これは暗記や感覚的な説明でしかありません。

「なぜこのthatは"あの"という意味ではないのか? どういう役割を果たしているのか?」
(whenも同様)

というように、「理解する」形の説明ではありません。


先生によっても違いますが、日本の学校教育では、このように、感覚や暗記で済ませてしまう方針が多いんです。


しかし、このような、いい加減な感覚や暗記での勉強では、すぐに壁にぶつかってしまいます。

むずかしい分野、例えば関係代名詞になったときなど、さっぱりわかりません。

I went to the restaurant ------ we had lunch at yesterday.

(A) which
(B) where
(C) whose
(D) why

とあって、「場所が先行詞(the restaurant)ならwhereだ!」と暗記で答えるのですが、見事に間違い。(答えはA)


解説を読むと、

「atという前置詞があるのに、後ろに名詞がない不完全な文である。従って、副詞のwhereではなく、名詞のwhichでなければならない」

と書いてある。


しかし、解説の意味がチンプンカンプン。

「前置詞って何?」
「名詞がないと何か問題なの?」
「不完全な文って何?」
「副詞だと何がまずいの?」
「なんで名詞じゃないとダメなの?」
「そもそも、名詞って何?」
「そもそも、副詞って何?」

というように、わからないことだらけ。


基礎で「理解すること」をおろそかにしていると、応用に進んだときに、一気に悪影響が出るんです。

本来は、基礎を学んでいる時点で、

「前置詞とはこういうもの」
「名詞がないと文が成り立たない」
「副詞では前置詞とセットでは使えない」

などなどの項目は理解しておかなければならないんです。

それを理解せずに、暗記や感覚で適当に済ませていた私は、応用に進んだときに、思いっきり悪影響が出て、さっぱりわかりませんでした。

わからないから、また暗記や感覚で済まそうとする。

そうすると、

「英語って覚えることが多過ぎる!」
「英語って、感覚が鋭い人、才能がある人じゃないとできないんだ!
 自分には才能がないからできないよ!」

とイヤになってしまうのです。


現に私は、暗記や感覚で学ぶことを繰り返しても、まったく向上しなかったので、本気で

「自分には英語の才能がないからできない」

と思い込んでいました。


奮起して、毎日最低1時間、多い日には4時間勉強という勉強を数ヶ月続けたこともありますが、それでも点数は上がるどころか下がったりもしました。

あのときには、本当に辛かったですし、「自分には才能がないからできない」と信じていました。







■「英文法」を「基礎」から「理解」すれば向上する

しかし、私がそれだけやっても向上しなかったのは、単純にやり方が間違っていたからなのです。

学校の授業では、「英語は暗記や感覚で学ぶもの」という印象を受けていて、ずっとその方針でやってきましたが、たまたま、

「英文法の基礎から理解する形で教えてくれる恩師」

と出会うことができ、基礎からじっくりと積み重ねていった結果、一気に英語力が上がって行きました。


それまでは、

「英語って暗記ばかりでなんてつまらない教科なんだろう」
「英語って才能がある人じゃないとできないよね」

と思っていたのですが、

「え? 英語にはちゃんと仕組みがあるんじゃないか! 仕組みを理解すれば、今まで分からなかったことがウソのようにわかるじゃないか!

もしかしたら、英語って楽しいのかもしれないぞ! 自分にもできるようになるかもしれないぞ!」

と、とても嬉しかったのを覚えています。


「品詞」など、一般の教材では「知ってて当たり前」と説明されない基礎からやり直し、英文法の理解を積み重ね、TOEIC 990(満点)、英検1級まで英語力を伸ばすことができました。


私の、年以上にわたる、名以上の方に英語指導させていただいた経験上、初心者の方は、英文法の基礎がわかっていないがために、初心者に留まっているケースが多いんです。

初心者の方は、

「英文法」を「基礎」に専念する形で、「理解」を積み重ねていくこと

これが大切なのです。


以上が今回のお話になります。

初心者の方で、英文法の基礎を理解する形で学びたい方は、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」

がオススメです。

英文法の基礎分野を丁寧にじっくり学んでいただけます。

その知識を使って、英文を作る練習もしていただくので、英会話等での応用力も養えます。

こちらの講座はサポート制度があり、わからないことがございましたら、制作者である私にメールで直接ご質問いただけます。

なので、今回お話しさせていただいた、「ここは気にしない方がいい」「ここはちゃんと理解しておくべきこと」ということもご相談できます。


リリース以来、嬉しいことに、

「TOEIC 235点と英語が苦手だったのに、745点まで伸びました。この講座のおかげもあって、510点アップです!」

「TOEIC 400点台から、5カ月で、150点以上アップして、600点突破! 文法問題は84%正解! さらに3カ月後730点にアップ」

「今までわからなかったところが、どんどん"あ、そういうことだったのか!"と、わかっていくのが快感です」

「TOEICの問題が、以前よりもかなりスイスイと解けるようになりました!」

「今までは感覚で適当に英会話していたのが、ちゃんと実感を持って話せるようになりました!」

とご好評いただいております。


無料サンプルは↓で公開しておりますので、ぜひご覧下さい。
「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」


長文最後までお読みいただきありがとうございました。
皆様、今後とも英語学習をがんばって行きましょう!









英語初心者の文法の勉強法は基礎に専念し、理解する
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/09/post_65.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語初心者の文法の勉強法は基礎に専念し、理解する」というお話をいたし...

英語初心者でやること、やるべきこと2つ
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/09/post_66.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語初心者でやること、やるべきこと2つ」というお話をいたします。 ■...

英語が苦手な初心者に劣等感や恥ずかしいはもったいない!
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/09/post_67.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語が苦手な初心者に劣等感や恥ずかしいはもったいない!」というお話を...

英語の苦手意識は恥ずかしくない!
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/09/post_68.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語の苦手意識は恥ずかしくない!」というお話をいたします。 ■恥ずか...

英語が苦手で頑張ってもできるようにならない・上達しない理由
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/09/post_69.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語が苦手で頑張ってもできるようにならない・上達しない理由」というお...

英語が苦手な初心者が辛いこと
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/09/post_70.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語が苦手な初心者が辛いこと」というお話をいたします。 ■英語指導者...

英語初心者は文法の基礎だけに専念
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/09/post_71.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語初心者は文法の基礎だけに専念」というお話をいたします。 ■英語初...

英会話の上手な使い方は簡単な表現を使うこと
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/09/post_72.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英会話の上手な使い方は簡単な表現を使うこと」というお話をいたします。...

TOEIC 400点台で伸び悩み、頭打ちになる人は「自称中級者」かも
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/09/toeic_400.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「TOEIC 400点台で伸び悩み、頭打ちになる人は「自称中級者」かも...

英語初心者向けでない本・教材に注意。節は初心者知らなくて当たり前
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/09/post_73.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語初心者向けでない本・教材に注意。節は初心者知らなくて当たり前」と...

英語初心者が英会話・英作文をやっても無駄、意味ない?
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/10/post_74.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語初心者が英会話・英作文をやっても無駄、意味ない?」というお話をい...

英語初心者はこれだけは、これだけをやって!
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/10/post_75.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語初心者はこれだけは、これだけをやって!」というお話をいたします。...

関係代名詞がわからない意外な理由
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/10/post_76.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「関係代名詞がわからない意外な理由」というお話をいたします。 ■いろい...

英語の冠詞は最も難しい、わからないで大丈夫
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/10/post_77.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語の冠詞は最も難しい、わからないで大丈夫」というお話をいたします。...

英語が苦手だった人、私がやったこと
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/10/post_79.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語が苦手だった人、私がやったこと」というお話をいたします。 ■よく...

英語初心者に絶対に必要な物は英文法と語彙
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/10/post_78.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語初心者に絶対に必要な物は英文法と語彙」というお話をいたします。 ...

英語の才能がない人でも英語はできる!
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/10/post_80.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語の才能がない人でも英語はできる!」というお話をいたします。 ■英...

英語初心者はTOEIC改訂対策をするな
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/10/toeic_11.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語初心者はTOEIC改訂対策をするな」というお話をいたします。 ■...

英語初心者は名詞、動詞、主語などの基本中の基本からやろう
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/10/post_81.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語初心者は名詞、動詞、主語などの基本中の基本からやろう」というお話...

TOEIC 500点以下のTOEIC対策・勉強法
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/10/toeic_500toeic.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「TOEIC 500点以下のTOEIC対策・勉強法」というお話をいたし...

TOEICが伸びる人は英語力で伸ばす
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/11/toeic_13.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「TOEICが伸びる人は英語力で伸ばす」というお話をいたします。 ■T...

無料レポート「必須英単語2000語を苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る