fixedImage
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。

























執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る

英語・英文法で本当は初心者なのに自覚がない。中級者だと誤解している





今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語・英文法で本当は初心者なのに自覚がない。中級者だと誤解している」という方向けのお話をいたします。



■「自覚」と「英語レベル」が異なる場合

当たり前ですが、同じ「英語学習者」でも、人によって、それぞれレベルが違います。

初心者の方もいれば、中級者の方もいますし、上級者の方もいます。


また、同じ「中級者」でも、「初心者に近い中級者」もいれば、「上級者に近い中級者」もいます。

また、トータルレベルでは同じでも、

「語彙、英文法、リスニングがすべて平均的な中級者」

もいますし、

「語彙は得意だけど、英文法は苦手な中級者」

もいるように、力のバランスも人それぞれです。


中には、「全体で見たら上級者レベルだけど、英文法は初心者」というケースもあります。


このように、100人いたら、100人みんな、レベルやバランスは違います。

なので、自分のレベルやバランスを自分自身しっかりと把握すると言うのは、意外とむずかしいものです。


私は今まで、年以上にわたって、名以上の方に英語指導させていただいてきましたが、

「本当は中級者なのに初心者だと思っている人」

と、自分の力を「過小評価」しているケースもあれば、

「本当は初心者なのに中級者だと思っている人」

と、自分の力を「過大評価」しているケースも見て来ました。


過小評価と過大評価。

どちらも問題ではありますが、やはり、より問題が大きいのは過大評価の方でしょう。

過小評価も問題ではありますが、

「もうちょっと応用に進んでもいいのだが、基礎を徹底して続けている。応用力がもうちょっとついてもいいはずだが、基礎はガッチリ固まってきている」

というように、過小評価で「大けが」はしません。


ところが、過大評価は「大けが」をします。



■英語と言うのは積み重ね

メルマガではよくお話させていただきますが、英語と言うのは1からの積み重ね。

A〜Zまで学ぶことがあるとしたら、A→B→C…と順番に学ぶ必要があります。

Bを理解せずにCは学べませんし、Aを理解せずにBは学べません。


ところが、中には、基礎中の基礎がわかっていないのに、突然、むずかしいものにチャレンジしてしまう方がいます。

例えば、不定詞とか分詞。

この2つはけっこうむずかしい分野です。


ところが、文型や前置詞と言った、かなり基礎分野の知識がほとんどなかったりするケースがたまに見受けられます。



■レベルの正確な把握を

そういった方は、自ら「中級者です」とおっしゃられていたり、文面も自信を持たれていたり、実際にやっていることを見ると初心者には見えなかったりします。

例えば、ネイティヴの友達がいて会話をしていたり、今までに、多くの教材をこなしてきているなど。


英語において自信を持つことは大切ですし、英語も分野においては、力よりも姿勢が重要なこともあります。

例えば、英会話などは、知識があって消極的なよりも、知識がないけど積極的な方が評価されたりします。

とは言っても、感覚、姿勢、度胸と言った、「力、理解、知識」以外の部分だけで突き進むのには限界があります。


また、多くの教材をやったからと言って、必ずしも力がつくわけではありません。

「一通り終えたけど、理解していない」
「暗記や感覚で済ませていて理解していない」

これでは、その教材から得られるものをすべてて得たとは言えません。

残念な話ですが、場合によっては「やっていないのと同じ」というケースだってあり得ます。


重要なのは、「何をやってきたか?」ではなく、「今、どれだけ力があるか?」なのです。

たとえ、今までに大量の教材をやって来たとしても、ちゃんと理解していないのなら、まだ初心者である可能性はあります。

「やってきたこと」は違っても、レベル的には

「大量に教材をやってきたAさん」

「今から英語をはじめようとしているBさん」

がまったく同じレベルと言うケースもあります、逆にBさんの方がレベルが上のケースだってあるんです。



■無理して先に進むとドツボにはまる

上記のように、自分の力を過大評価して、どんどんむずかしい分野をやろうとしてしまうとドツボにはまってしまいます。

基礎を理解していないのですから、応用を理解できるはずがありません。

それでも、自信を持っていますから、

「何となくこんな感じかな」

と、力をつけた気になってドンドン先に進んでしまいます。


でも、それは感覚や暗記に頼っていて、真の理解ではないのです。力として身に付いていないのです。


ある時点で、それに気づくこともあります。

でも、気づいた時点では、「いい加減にしてきたこと」が多すぎて、もう手に負えなくなってしまっているのです。

例えば、

品詞、文型、副詞、前置詞

と学んできて、前置詞が理解できない。

よくよく考えてみると、それはその前に学ぶべき、副詞を理解していないことが原因だった。

これぐらいなら、副詞を復習すればいいのですからすぐに問題解決です。


ところが、

品詞、文型、副詞、前置詞、従属接続詞、等位接続詞、受動態、不定詞、分詞

とやってきて、分詞がわかっていない。

それまで品詞から不定詞まで全部いい加減にやってきたので、

「自分が何がわからないのかすらわからない」

という状況になり、ドツボにはまってしまう。

こういった事態に陥りかねません。



■先に進みたい気持ちもわかりますが

上記の例は、自分の力の「過大評価」が原因でしたが、原因はそれだけとは限りません。

・そもそも英語は理解ではなく、暗記や感覚だと誤解している
・どうしても先に進みたい、全部一通り学んでしまいたい気持ちが強い

こういったケースもあります。


「全部知りたい」

この気持ちはわかります。

「関係代名詞は応用なんだ。だから、基礎がわかっていない状態でやっても理解できないよ」

と言われても、関係代名詞を使った英文は頻繁に登場します。


「出てくるんだから知りたい!」

そう思うのはわかります。


でも、先走ってしまうと、結局理解できず、基礎に戻ってくることになります。そのため、余計な時間と労力を使ってしまいます。

「3カ月以内に英語は完璧にしなければならない」

そんなケースはほとんどないでしょう。

それより、ほとんどの人は

「数ヶ月、1年、あるいはそれ以上かけたって、
 ちゃんと正しく理解できる方が良い」

と思っているはずです。


それだったら、もっと長い目で見て、初心者の方は、

「今はまだ基礎をやる時間なんだ。もちろん将来的には応用もできるようになりたい。

でも、それは基礎ができてっから。基礎ができれば、将来、応用を理解するのに役立つはずだ」

と腰をそえて、じっくりと取り組むようにした方が効果的です。


以上が今回のお話です。

英語は積み重ね。

100%全部理解しないと進めないわけではありませんが、80%ぐらいは理解して進むべきです。

中には、20%、あるいは0%の理解で進んでしまう方もいます。

でも、それでは、後で壁にぶち当たるのは目に見えています。

自分のレベル把握はむずかしいのは確かですが、「何をやってきたか」ではなく、冷静に、「自分の理解度」を見定めて、仮にまだ初心者レベルなのであれば、基礎を徹底的に固めるようにしてください。


初心者の方で、英文法の基礎分野をキッチリと学びたい方は、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」

がオススメです。

英文法の基礎分野を丁寧にじっくり学んでいただけます。

その知識を使って、英文を作る練習もしていただくので、英会話等での応用力も養えます。

こちらの講座はサポート制度があり、わからないことがございましたら、制作者である私にメールで直接ご質問いただけます。

なので、今回お話しさせていただいた、「ここは気にしない方がいい」「ここはちゃんと理解しておくべきこと」ということもご相談できます。


リリース以来、嬉しいことに、

「TOEIC 235点と英語が苦手だったのに、745点まで伸びました。この講座のおかげもあって、510点アップです!」

「TOEIC 400点台から、5カ月で、150点以上アップして、600点突破! 文法問題は84%正解! さらに3カ月後730点にアップ」

「今までわからなかったところが、どんどん"あ、そういうことだったのか!"と、わかっていくのが快感です」

「TOEICの問題が、以前よりもかなりスイスイと解けるようになりました!」

「今までは感覚で適当に英会話していたのが、ちゃんと実感を持って話せるようになりました!」

とご好評いただいております。


無料サンプルは↓で公開しておりますので、ぜひご覧下さい。
「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」


長文最後までお読みいただきありがとうございました。
皆様、今後とも英語学習をがんばって行きましょう!









英文法苦手な初心者向けは基礎だけをやる
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/06/post_31.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英文法苦手な初心者向けは基礎だけをやる」という方向けのお話をいたしま...

英会話初心者におすすめの独学勉強法
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/06/post_32.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英会話初心者におすすめの独学勉強法」という方向けのお話をいたします。...

過去形と現在完了形が混在しても良い、違いはあまりない
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/06/post_33.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「過去形と現在完了形が混在しても良い、違いはあまりない」という方向けの...

重箱の隅をつつく英文法は無視しよう
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/06/post_34.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「重箱の隅をつつく英文法は無視しよう」という方向けのお話をいたします。...

英語初心者・苦手でも英語の上達が早い人
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/06/post_35.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語初心者・苦手でも英語の上達が早い人」という方向けのお話をいたしま...

英語シャドーイングは効果ない、意味ない
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/06/post_36.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語シャドーイングは効果ない、意味ない」という方向けのお話をいたしま...

英語初心者用のTOEIC対策・おすすめ勉強法
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/06/toeic_7.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語初心者用のTOEIC対策・おすすめ勉強法」という方向けのお話をい...

TOEICパート5文法問題・語彙問題の間違い
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/06/toeic_8.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「TOEICパート5文法問題・語彙問題の間違い」という方向けのお話をい...

英語・英文法で本当は初心者なのに自覚がない。中級者だと誤解している
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/06/post_37.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「英語・英文法で本当は初心者なのに自覚がない。中級者だと誤解している」...

TOEIC、TOEFL、英検の対策本は初心者には向かない
https://www.road52.com/english-beginner/archives/2018/06/toeictoefl.html
今回は、主に初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方向けに、「TOEIC、TOEFL、英検の対策本は初心者には向かない」という方向...

無料レポート「必須英単語2000語を苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る