fixedImage

Lのパーツ

名様突破! 大好評! 私、鈴木 拓の講座(セミナー)




lith- 石

よく使われる単語はあまり含まれていませんが、lith-で「石」という意味のパーツがあります。

lingu- 舌、ことば

2カ国語を操る人のことをbilingual(バイリンガル)と言いますよね。これはbi-(2)つのlingu-(ことば)を操る人という意味から来ています。ちなみに1カ国語しか話せない人のことはmonolingualと言います。bi-の代わりに、mono-(1)をつけた形ですね。

litera-, liter-, letter- 文字、文学、手紙

手紙のことをletterって言いますよね。これがパーツになって、「文字、文学、手紙」という意味になるんです。litera-, liter-, letter-と3つ違う形でも意味が同じなんで、注意が必要です。

lac-, lic-, lect- 誘う

美味しいということをdeliciousって言いますよね。このlic-の部分は「誘う」という意味のパーツなんです。美味しいものには誘われますよね。

limit-, limitat- 境界、境界を定める

限界のことをlimit(リミット)って言いますよね。これがそのままパーツになり、「境界」という意味で使われます。

luc-, cum-, lun-, lum-, lust- 光

クリスマスになると町中がillumination(イルミネーション)で光りますよね。このlum-の部分は「光」と言う意味のパーツなんです。

lat(er)- 側、幅

イラク戦争のとき、アメリカが国際社会の理解を得ずに行動したことから、unilateralism(単独行動主義)という言葉がニュースを飛び交いましたよね。これはuni-(1)つのlater-(側)の都合だけで行動するという意味から来ています。

liv- 色あせた、青白い

忘却のことをoblivionと言いますが、これのliv-という部分は「色あせた」という意味のパーツなんです。

leg-, legat- 派遣する

代表のことをdelegateと言ったりしますが、代表というからには何らかの団体の代表なわけです。その代表からde-(離れて)、legat-(派遣され)ているわけですね。

ly- 解く

分析のことをanalysisと言いますが、これはana-(類似)したものの中から、ly-(解く)という意味から来ています。

lead-, lid-, les-, lis- 衝突する

衝突することをcollideと言いますが、lid-の部分は「衝突する」という意味のパーツなんです。