Dのパーツ

名様突破! 大好評! 私、鈴木 拓の講座(セミナー)




di- 2

dilemma(ジレンマ)っていうのは、2つ以上の選択肢があり、それを迷うことですよね。そのため、di-(2)というパーツが含まれています。

dol- 苦しみ

お悔やみ申し上げます。のお悔やみは英語では、condolenceと言います。これ...

dec- ふさわしい

「上品な」という意味の単語はdecentと言いますが、このdec-の部分は「ふさわしい」という意味のパーツなんです。その場にふさわしい上品なということでしょうか。

drome-, dromos- 走ること、競争路、広大な施設

あまり単語数が多くないパーツですが、drome-(走ること、競争路、広大な施設)というパーツがあります。最も有名な単語はsyndromeでしょうか。症候群という意味ですが、syn-(一緒に)、drome-(走る)ように同じ症状が出るってことでしょうか。

dic-, dict- 教える、示す

条件っていうのは英語でconditionって言うのですが、co-(お互いに)、dic-(示し)あって決めるってところから来ているようです。

dign- ふさわしい

「威厳」、「品位」という意味の単語として、dignityがありますが、これにはdign-(ふさわしい)というパーツが使われています。

dec-, deca-, deka- 10

10年間のことをdecadeと言いますが、このdec-の部分は「10」というパーツなんです。

dyn-, dynamo- 力、動力

物理の中の一分野、力学のことをdynamicsと言いますが、このdyn-と言うパーツは「力、動力」という意味なんです。